『道の駅うきは』を 「災害ボランティアの方々の宿営地」として開放。


今回の豪雨で、大きな被害を受けた朝倉市や東峰村などに、今後多くのボランティアが集まると予想されることから、うきは市の「道の駅 うきは」では、敷地の一部を、災害ボランティアの方々への宿泊場所として提供しています。

当面の間、大型トラックの駐車場などに無料でテントを張ることができ、トイレや水道は24時間使用できます。

問い合わせは、
うきは市役所 住環境建設課
0943-75-4987まで。

ukiha2